NOONの個人BLOGです。

咲-Saki- 第13話

いよいよ始まりました副将戦、自分としては期待大な戦いです。

清澄:原村和 龍門淵:龍門渕透華 風越女子:深堀純代 加賀学園:東横桃子

以上の面子です。

今回の話は、和と透華の事しかやって無かったですね。他は空気だったような。

東横桃子なんか「聴牌」の一回しか無かった気がする。このキャラはそういうキャラなんでしょうけどね。これは来週明かされるみたいです。

風越の深堀は、あの身体付で今までもあまり露出してないキャラなのですが、スポット浴びる事があるのだろうか?

さて、肝心の二人ですけど、まず透華から。一の話では二面性を持つらしいですけど、ちょっとずつは出てましたが、ちょいちょい出てくる(アバター姿で)和を弄くる妄想からも分かるように、あれがもうちょいエスカレートするんでしょうね。

和の覚醒を待っていたようでしたが、透華のあほ毛はプロペラですか?w

ネット麻雀では、唯一、透華の強さを凌駕したのが和らしいので、和に対する闘争心は半端では無いですね。

和の方はと言うと、始めの方はネット対戦のようには行かずに、緊張しながら打っていたようで、いつもの調子ではなかったですけど、合宿の事やエトペンの事を思い出して徐々にエンジンが掛かってきました。

あの時の表情、咲や久もいってましたけど、調子が出てくると艶やかな表情になるらしいです。ああなると止められないとか。

やっぱり和は可愛いねぇ。もう今回はこの表情がみれたので満足じゃw

半荘終了直前、気がつけば和だけしか上がってない事実に透華も後半エンジンが掛かってくるみたいですね。のどっち大丈夫かなぁ・・・。

来週の予告では東横桃子にもスポットが行くみたいなので、来週はもうちょっと場が荒れるかな。

試合以外だと、衣の事がちょっとありましたか。

過去の話や、友達がほしい理由もなんとなくだけど判りました。

きっと仲良くなれるよ、頑張れ衣!

さて、今の所全然スポットがあたらない本アニメの主人公咲ですが、今回は前回の続きからで、副将戦の始まる前のちょっとと、観戦室に戻った時のバナナだけだったかなw

大将戦では大いに振舞うことでしょうから、そこに期待です。



咲-Saki- アニメスペシャルサイト

2009年06月30日 | 00時00分 | 咲-Saki- | トラックバック(5)件 | コメント(0)件

ついにノーマル一桁台

スコアアタック
うお、今までどの曲もノーマル5以下は無かったんですけど、ついに出ました。

でも・・・まぐれかなぁ・・・。

これを出した後はやっぱり10付近をうろうろと・・・。

得点も36500~37500をうろうろです。

スタ→トスタ→は、目標40000ですので、もうちょっと頑張ってみる。

既存曲「relations」を今日はやりました。

500ほどですけど更新できました。当時、もう無理だっと思ったほどやったんだけどなぁ。

これもノーマルがまだ20個ほど叩いてますので、もう少し頑張れるかも。

お姉チャンバラvorteX

ふぅ、やっと実績1000到達。

長かったぁ。内部時間をみると35時間なんですけどね。

体感時間は異様に長いですよ。
お姉チャンバラvorteX
ストーリーモードは、初めて間もない時が一番辛いですね。

ステータスがある程度育ってしまえば、テンポ良く行けました。

あとは、難易度のVIORENTとBERSERKが面倒なだけかな。

BERSERKは特殊ですけど、激暴走の腕輪つけていればボス以外は気持ちいいほど楽です。

長距離移動はアンナに任せれば問題ないし、仮に彩、咲ペアでも、どちらかを暴走させなければ平気です。

クリアはいいんですけどねぇ、クエストがやっぱり一番時間掛かったね。

上位レベルを取るには一度抜けなければならないとか、ボス系のは失敗したら一度違うステージをやらなければならないとかね。

なんだこの仕様・・・。でも、終わったからよしだ。

実績解除に関して言えば面倒だけど簡単な部類ですね。

さて、次行きましょうか!



追記・なんとなくだけどエンディングをキャプって見た。
FC2だと16:9の比率は上げられないみたいですけど、曲だけ聴きたかったのでまぁいいかな。
お姉チャンバラvorteX ED


さらに追記・アスペクト比を4:3に直してみました。
動画をUPするのは始めてなので、手際が悪くてすみません。
お姉チャンバラvorteX ED Ver2


また追記・本当にごめんなさいです。なんか上の2つは携帯だとみれないみたいなので、FLVを直にアップしてみました。これで見れるはずです。
内容はVer2と全く同じです。携帯だと分割になるので多少見づらいかもしれませんけどね。
元ソースはwmvで上げているのですが、それが悪いのかも。
まだ色々試してみるので、迷惑をかけるかもしれません。
お姉チャンバラvorteX ED Ver3
2009年06月28日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

これも慣れなのか

L4Uの今回配信から、色々なユニットを組むようになりました。(今まではずっと固定でやってましたので)

現在はスタ→トスタ→をスコアアタックも兼ねて、短い時間ですけど、ちょっとやってます。

構成が春香・雪歩・亜美でユニット名が「チューリップ」。

何のことは無い、歌の歌詞から赤白黄色ですw

センターは雪歩が張ってますけどね。

その関係からではないのですが、久しぶりに既存曲をやってみようかなと思いまして雪歩の持ち歌である「First Stage」をやりました。

既存曲は殆どが放置だったため&長年ちょっとずつではありますが、ボタンとかに慣れてきたためか、ハイスコアを3000も更新してしまった。

そんなこともあるんだねぇ。他の曲も今やれば、多少更新できるのでは・・・?

それと更新ついでに切番もきましたよ。
アイマス
この時、センターを張っていたのは千早です。

千早のPCシステム音声を始めて聴きました。

いつもは、あずささんがセンターなので、聞いたとしてもあずささんなんですよね。

こう言うのが偶にあるから、色々なユニット組むのもいいねぇ。(今更ですけど^^)

MA曲ジャンル

トレーラが配信された時に調べて思った事なのですが、MAの曲のジャンルって意外なのが多いんですよね。

まぁ、SPをやっていれば分かるのでしょうけど、当方は3つ全部持っているのにもかかわらず、未開封の未プレイですw

と、言うわけで自分の確認も含め、今回も一覧にしてみた。


・ボーカル曲
「迷走Mind」、「フタリの記憶」、「隣に」

・ダンス曲
「I Want」、「キラメキラリ」、「Kosmos,Cosmos」、「スタ→トスタ→」

・ビジュアル曲
「目が合う瞬間」、「いっぱいいっぱい」、「ふるふるフューチャー☆」


MA以外だと「Colorful Days」はビジュアル曲です。

MLはゲーム本編での配信が無いので分からないですけどね。

いっそうの事、今シリーズ発売中のMSもL4Uで配信しないかなぁ。

ついでに、響と貴音も追加して・・・キャラデータは流石に無理かなぁ。

アイドラに途中参加した小鳥さんは始めからデータ入ってた訳ですし・・・。

何よりも、箱のHDDが、いっぱいになってしまう。

はぁ、妄想もここまでです><

台詞違うんだ

「スタ→トスタ→」をやっている時に、いつものユニット(あずさ、美希、千早)ではなく、オリジナル曲を歌っている亜美のが、どんなものか聴きたくなってユニットを作って見たのです。

流石にオリジナルだけあって元気いっぱい+下田独特のこぶしが入っていって、いい感じなのですが、歌詞「~ぷりぷりプリンセス」の後に一言台詞が入るのです・・・、あれ?、あずささんと違う・・・。

まぁ、あずささんで違和感はあったんですけどね。色っぽいを通り越していたからw

で、全員を聴いてみた結果やっぱり違いました。ちょいと確認の為に一覧にしてみた。

・春香「えへへへ~」    ・千早「くっ」
・雪歩「埋まってますぅ~」 ・やよい「うっう~」
・律子「行きますよ」    ・あずさ「あっは~ん」
・伊織「さぁ、行くわよ!」 ・真「行っきま~す」
・亜美「じゃ、じゃ~ん」  ・美希「おにぎりなの~」

台詞を入れたいが為にセンターに持っていく必要がありますけど、参考になれば。

尚、オリジナルは「うっふっふ」です。ゲームによく出てきますね。

みんなキャラクターが出てますね。

「迷走Mind」の方は、特に無かったですけど、思いのほか春香と雪歩が合っていた感じ。

もしかして、閣下の「I Want」は期待できないのでは?(違った意味でw)



そして、本日は先日発表がありました「アイドルマスターディアリースターズ」の登場キャラクター、日高愛ちゃんの誕生日でございます。おめでと~!

まだ、詳しくは明かされていないですけど、Wiiでキャラクター紹介のPVが上がるみたいですよ。

迷走Mind&スタ→トスタ→

今回は難いよ・・・まだやってない人は覚悟してね。

配信日恒例?のtubomiさんとのチャットでカタログを落としながら状況を聞くも、かなり辛いとの事。

その辛さを、わくわくしながら曲を購入し、いざプレイ・・・。久々に来たよ、これは辛いわ。

迷走Mind
迷走Mind
今回の難しい代名詞の「迷走Mind」、ループ配列は確かにあるんだけど、難しいボタン押し+ループまでの幅が長い。

自分が一番難しいと思うのは中盤、BAXXから成り立つ長い譜面と、XBからABに変化する所。

頭では解かってはいるのだが、指が動かない&AとBの順番間違い。

とりあえず、今日中に繋がりましたけど、フルコンボが全くと言っていい程、安定しません。

難しいですけど、やる分には楽しいです^^

スタ→トスタ→
スタ→トスタ→
「スタ→トスタ→」はノリノリで打てますね。ハマってしまえばすんなりフルコンボは出来ますよ。

自分は4回目でしたけどねw ひょこっと出てくるYに気をつければ大丈夫でしょう。

ほぼ主旋律と譜面が同じで、同じ物の繰り返しが多いので、「迷走Mind」より遥かに楽ですよ。

ちなみに、スコアアタックは別次元ですので、そこは触れませんw

むしろ、こちらはノッたもの勝ちですね。そこに楽しさがあるはず?



2曲を通して思ったことは、今回はカメラワークが半端なくかっこいいです。

迷走Mindのサビの部分(2枚目の画像の所とか)、とスタ→トスタ→の出だしや間奏部分の一時停止演出がかなりいい感じです。

まだ、数こなしていないので、初日の感想としてはこんな感じですかね。

L4Uカタログ15号

カタログ15号のトレーラーが上がってますね。

tubomiさんのブログ読むまで気がつかなかったっす。

で、見たのも昨日です。
カタログ15号
カタログ15号
今回は、1曲目が菊池真の曲「迷走Mind」、ダンス調の曲でサビの部分はノリいいですよ。歌詞は孤独との戦い・苦しい気持ち・どうするのか?、タイトル通り迷いひた走る感じです。

2曲目は双海亜美(真美)の曲で「スタ→トスタ→」。オリジナル表記もちゃんとしてますね。こっちはビジュアル曲ですね。とにかく元気いっぱい、双子を象徴するような曲です。意外と頭に回る歌詞ですw

MAの曲もあと残りわずかですけど、新たなサプライズがあるといいなぁ。



そして、今日は秋月律子の誕生日です。

どうやら先日(ちょっと前になりますけど)ローソンの名誉店長になったとか。

やるなローソンw りっちゃん誕生日おめでとう!


追記・なぬ、迷走Mindはボーカル曲で、スタ→トスタ→はダンス曲なのか・・・。

咲-Saki- 第12話

今回の話・・・各校の絆が多く描かれてました。

風越はキャプテン福路を中心に。文堂星夏を抱きしめた時の池田華菜と吉留未春のびっくり表情や、華菜のやる気は大将戦の展開が楽しみです。

龍門淵は透華と一。透華のツンデレ?が大いに出たかなw 一も恩義の為だけではなさそうですし、やっぱりこのアニメ(漫画)はこういう路線だったんだ。若干、後ろで泣いていたメイドが気になりましたけどね。

鶴賀学園は特に触れてませんでした。

そして清澄は和と咲。最後の最後でしたが咲が起きてよかったね、和。咲のあの走りはグッドです。

絆といえば、久と福路もあるといえばあるかな。久はちょいと忘れているようでしたが、会った事があるのは覚えていたみたいです。

「サファイアとルビーは同じ石から出来ている。」、久が福路に言った言葉ですけど、いつか意味を聞けるといいですね。(自分もよくわからないけど、ヘテロクロミアでも同じ眼なのだから隠す必要は無いって事かな。)

中堅戦は久の牽制で出した上がり無しのリーチ、コレが一番目立ったかな。というかコレしかなかったような。

特に、鶴賀学園の蒲原智美の聴牌をベタ降りさせたのは凄かった。場の流れと言うのは確かにありますけど、あんな風に分かっててやるのは、そうそうないでしょうね。まぁション牌が気がつかずにって場合が俺はありますけどw

そして、エトペン。バラバラになってしまったぬいぐるみでしたが、透華の執事の・・・ああ、またど忘れ名前忘れた。・・・が直してくれたので、一安心。あの裁縫技術は目に見るものがあります。

直したエトペンを届けに行った衣。事情を知って直っている事を喜んだ和。

館内放送で会話が止まっちゃいましたが、衣は友達が欲しいのかな。後のシーンでちょっと沈んでいた衣もありましたので。一の回想シーンでは閉じ込められた過去があったみたいですし。仲良く慣れたらいいなぁ。

和がエトペンを抱えて控え室に戻った時にあったシーンで、バナナと牛乳は京太郎の妄想の餌ですか?w 京太郎・・・顔崩れ過ぎです。まぁ分からんでもないがww

次回はいよいよ副将戦。和の登場ですね。ああ、そうそう最後に、試合開始前に到着して良かったね和の後輩2名。名前が分かりませんが、OPに無かったので今日は無いかと思ってたよ。

鶴賀学園は名前は出ましたけど、姿が未だ出ていない東横桃子も出るでしょうし。(副将だよね?)

何より、主人公の咲を差し置いて、和押しの俺としては楽しみである。予告ではエンジェル姿もあったし、透華との戦いが楽しみです。



咲-Saki- アニメスペシャルサイト

2009年06月22日 | 21時30分 | 咲-Saki- | トラックバック(7)件 | コメント(0)件

昼寝?

今日は・・・休みとあって、久しぶりに朝までゲームをやっていたのです。

ちょっと確認の為、先週の日曜日に「お姉チャンバラ」をちょっとやりました。

そのままにしていた為、ゲームをやろうとしたら、これが入っていたので、そのままやり始めたのですが、あれよあれよと実績解除に夢中になってしまって、止められなく成っちゃったw

バレッチや式神の城もあるのに。。。何やってんだか。別にレビューとかはするつもりは無いので。

D3パブリッシャーのは何でこうも実績解除が面倒なんだ。解除はたいしたことは無いのに時間ばかり掛かる。

で、今日起きたのが昼の1時過ぎですね。そのあと、飯とか色々用を済ませ、またゲームの続きをやっていたら、5時過ぎだったかなぁ。無性に眠くなって、横になっていたら寝てました。

さっきですね9時ごろ起きまして、いつ寝たのか解からない状態です。

ゲーム時間は3時過ぎに始めたから3時間はやっていないと思います。

歳なんだか、疲れがまだ取れてないのかなぁ。そんな感じの1日でした。
2009年06月21日 | 21時38分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(2)件

完了

なんとか、一通りの作業は終わったかな。

データのでかいファイルを送るのが一番迷ったけど、結局メール宅配サービスを利用した。

今は本当に便利なものがあるもんだ。

明日は休みだから、これでやっとゆっくりできるよ。

来週からは元に戻れるでしょう。
2009年06月20日 | 21時54分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

プリンタ

写真をPCに転送して、要る要らないの整理をして、今度は印刷をしています。

これを昨日からずっとやっているのですが、出した写真がどうも全体的に緑っぽいんですよ。

調整をしているのだけど、一向に直りません。(ちなみに使っているプリンタはエプソンPX-G920、もう大分昔のものです。)

で、今日検索で探してみたら、どうやらヘッドかインクが原因みたいです。

ヘッドはクリーニングを何回もやっているので、こちらでは無いと判断し、今しがたインクを全て交換してみました。

使い切っていませんが、年月が経ってしまったので変色しているらしいです。

結果、おおっ、ちゃんと出ました。

考えてみたら、1年はこのプリンタ動いてねーw

インクの方も、製造年月日を調べてみたら2004年になっとる。

使用期限思いっきり過ぎてるな、多分。

ちなみに、交換したインクなんですけど、これも2006年製造で期限が2008年8月となってます。

まぁ、1年経ってないからいいか。

交換用に買い置きしていた物なのですが、インクに使用期限があるの知りませんでしたよ。

あまりプリンタは使わないので、これから買い置きは、ギリギリまで待つように心がけよう。

これで、やっと先に進める。仕事帰ってだと時間無さ過ぎ・・・。

明日も仕事じゃんかよー><。
2009年06月19日 | 21時55分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

無事に

水曜日の夜に自宅に帰ってきました。

でも、まだちょっと写真とか整理があるので、こっちに手が回らないです。

そんな感じで。
2009年06月18日 | 22時42分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

ふたたび

咲の事が上がっているので、気がついた人もいるかと思いますが、残念なお知らせが今朝届きました。

先日、福島県に行ったのですが、明日再び行くことに成ってしまいました。

察していただければ幸いです。

なので、2日ほど、ちょいとブログ更新が止まります。

帰ってもすぐ書けるか解かりませんけど。
2009年06月15日 | 21時25分 | お知らせ | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

咲-Saki- 第11話

また、オープニングに前回の続きとも思われる和の後輩が出てました。最初に、電車のドアが閉まり、出発した時点で、落ちが判ってしまいましたが、あれはあれで良いw このシリーズは続くのかな?

また、時列が交差しますが、中堅戦から。

清澄:竹井久 風越女子:文堂星夏 龍門淵:国広一 加賀:蒲原智美

以上の面子です。

久の打ち筋、前回も公言していた通り、ここぞと言うときは確立の悪い方を選ぶ、その通りにあれよと負け越していた分を、イーブンまでに持って行っちゃいました。

盲牌した後に牌を投げて「ツモ」って言ったのは、格好良かったです。(確かに、蒲原が言ったようにマナーしては、どうかと思いますけどw)

順位は、ほぼ平行線で、進行状況も丁度半分。振り出しに戻ったって感じですね。

これからは、強い人たち(変わり者たち?)が出てくるので、接戦になるかな?

中堅メンバーもまだ後半が残ってますし、久と国広だけしかクローズアップされなかったので、次回他のキャラもあればいいな。

国広はやっぱり手品と称するイカサマがあったんですな。でも、手品をやらずとも強いと、透華も言ってましたが、こちらもイーブンまで持って行きました。ああ、だから専属メイドなのか。

場所は変わりまして、仮眠室。改めて見ると、やっぱりあれって、上はいいのですが、下はショーツ一枚で寝てる事になるんだろうなぁ・・・。まぁ、スカートがしわになったら大変か。

エトペン(ペンギンのぬいぐるみ)が無い事に気がつき、探し回る和。

一方、お使いを喜んで実行中の衣。頭の中は褒められることでいっぱいの様で。

そこに戻ってきた、いたずら2人組。取り組みあい中にエトペンが千切れてしまいました。

泣きながら、歩いていく衣が印象的でした。可愛そうに・・・(やっぱり高校生とちゃうよw)

自分は、和が取ったのは衣と勘違いしてバトルって感じになると思ったんですけど、予告を見る限りでは違うようですね。

エトペンも治るみたいですし。(流石にエトペンの由来まで覚えきれませんでした)

次回は・・・、テレビ東京を見ている人は放送時間がいつもより30分遅れるので、間違えないように☆



咲-Saki- アニメスペシャルサイト

2009年06月15日 | 12時00分 | 咲-Saki- | トラックバック(4)件 | コメント(0)件

今度は関東

昨日、北海道・東北限定のねんどろいどぷらすの話を友達にした所、今日は家から一番近いアニメイトへ行くことに、急遽決まりました。

自分の家からだと、近場のアニメイト高崎店には二つの市を超えなければ成らないのだよ、チョコ山君w

今まで、もっと遠いイメージがあったんだけど、今日は早く着いた感覚でした。

混んでいなかったからなのか、昨日は東北行ってたからなのか・・・まぁ良いかw

で、当然のごとく買ってきてしまったよw
ねんぷら
ハルヒのはあったんだけど、らき☆すたのはセットのやつ売ってなかったんだよねぇ。

バラでは、こなたとつかさはあったけど・・・かがみは無かった。残念、らき☆すたのは買ってこなかったです。

他には特に買ってこなかったんですが、欲しい物はいっぱいありましたよ。ありすぎて買えない現象と金額の問題、つい尼と比べてしまう。

あと、自分の足で買えるとすれば、秋葉原限定だけだけど、そうそうに行けないし、この間行ったときにはあったのを覚えていますが、もう無いのではなかろうか。

なので、このシリーズはこれで終わりですね。

もし、買えたらまた書きます☆
2009年06月15日 | 00時13分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

帰宅

戻りましたが、特に向こうに行ったネタは無いのだよ。

福島県に行った理由は祖母の見舞いです。

えっと、東北に行ったので以下のものを買ってきました。
ねんぷら
ねんぷら
白石稔氏のブログにもありましたが、アニメイトで北海道・東北限定のねんぷらを買ってきましたよと。

流石にハルヒの第1弾はありませんでした。

つかさのクリオネ可愛いなw

リアルフレンズには人数分買ってきましたので後で渡しますよ。

今日はこれだけです☆
2009年06月14日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

今居る所

20090613130631
今居る所は福島県郡山市にいるよん。

日帰りだから忙しい。

理由は後で☆
2009年06月13日 | 13時06分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

BULLETWITCH北米版 HELL その1 確認

バレットウィッチ
攻略と言いますか、その前の下準備などを少々書きたいと思います。

まずは、今回やるのは北米版です。写真で言うと左側のがそうです。

日本版と北米版、多少違いがありますので、箇条書きで書きます。(これは俺が思った事なので正式ではありません)
・難易度調整がされている
・緊急回避時にエイミングが可能
・エイミング速度の変更が可能
・初期装備の魔法が何個かある
・開始時のロードが一回で済む
・ステージ6のワープバグは修正されているので不可
・レイブンパニック発動中に敵を倒してもMP最大値が回復しない
番外
・自分の箱のロッドではステージ4の櫓がある所で、死亡する及び魔法を使うとフリーズする。(これは日本版でもそうですが、魔法でフリーズは北米版だけかな)
・DLCのコスは無料ですが、ステージは有料(当然北米ゲイツが必要)

とまぁ、こんな感じですかね。

難易度調整に関してですけど、ハードまでは北米版の方が簡単ですが、カオス以降は日本版の方が若干簡単っぽいです。(自分の感覚では)

最大の違いは回避時のカメラアングルが変えられる事でしょう。これは意外とプレイとしては大きい差がでます。

レイブンパニック中の回復が無いのはチョット痛いですけど、それでも回復はすぐにできますから、あまり気にする事は無いです。(・・・あれエレメントショットの時だっけ?)



では、HELLモードをやるに当たり、プレイヤーのステータスです。
・イージーから順番にやって行って、途中でポイント稼ぎとかはしていない
・カオスをクリアした時点では、まだ15時間の実績が解除されていない
・武器魔法はカオスステージ5でMAXになりました
・コスは制服固定でw

こんな感じで。

ステージ3のボスとステージ4のフリーズさえ超えれば、自分としては難しくは無いと思ってます。

フリーズに関してなんですが、そのステージ行った時にも触れる予定ですけど、XBOXの相性で起こるそうなので、バグでは無いらしいです。

ちなみに、まだ始めてませんので、開始はもうちょっと遅くなりそうです。

で、なぜに今更バレッチなのか・・・自分はこのソフトが結構好きだったりします。実績解除には作業感がありますけど、それでも北米版もやりたくなるくらい好きだからです。

とは言え、北米版を買って、半年ぐらい放置していたんですけどねw

では今回はこのへんで☆

figma 柊かがみ コスプレver.

ねんどろいどからの続きです。(これも今更なんですけどね。)

これも尼からの届き物ですよ。

なんかブログに載せるのにカメラで撮ったりすると、色々構図とか考えたくなるね。

アクションフィギュア(っていうくくりでいいのかな)だとポーズがある程度取れるから、ちょっと面白くなってきたw

うーん、この歳で今更ハマるのはやばいのでは・・・?

どちらかと言うと、カメラの方に興味あるかも知れないけどね。(ちょっと言い訳w)
figma 柊かがみ コスプレver.
恒例の物と箱です。パッケージのポーズを取らせてみました。

このポーズは恐らくなのですが、マクロスFのランカ?なのではないかと。

ごめん、俺、マクロス見てなかったから判らんのだ><。
figma 柊かがみ コスプレver.
ちょっとアップに、箱もどかしました。

・・・撮った後、編集で気が付いたよ、目線がこっちじゃない・・・。
figma 柊かがみ コスプレver.
さらにアップ。今度から撮る時の目線も考えなければ・・・。

(やっっぱり、俺はフィギュアにはまっているんじゃないのか?)

かがみのテレ顔はいいですねぇ^^

次はポーズを変えてみます。
figma 柊かがみ コスプレver.
これもパッケージにあった奴ですけど、元はらき☆すたOVAのパッケージのポーズですね。

若干、手の固定があまいので、後で何かしら修正入れるとして、今回はツインテールでごまかしてます。

ポーズって意外と難しいのね。ただ曲げるだけだと、動きが無くて変な風になんちゃう。

動きのあるようなポーズを撮らせるには関節とかその辺を考えないとダメだ。

(・・・ああ、やっぱりこっちに、はまってるみたいだ)

とまぁ、ちょっと紹介っぽく撮ってみましたが、やっているうちに一眼レフが欲しくなったよ。

なるほどね、今までこういう事は考えてなかったんですが、フィギュアを撮影するのって中々楽しいものです。

ブログのネタと思ってやってみたのですが、意外なところで趣味が増えたかな・・・。(もう開き直ろう)





「偽者はどいてもらいましょう~!」
figma 柊かがみ コスプレver.
何か蹴りが飛んできました・・・というわけで続きます☆
2009年06月12日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

オトメディウスG

オトメディウスG
丁度1週間前ですかね、今更ながら、開封もしていなかったオトメディウスGをやりはじめました。

ゲーセンでも、ちょっとはやっていたのですが、グラディウスを継承しているだけあって、やっぱり面白いですね。

ただ、オリジナルモードもフル画面でも良かったのでは?

もしくは、フル画面のも用意しておいても良いのではないかと・・・。

ゴージャスモードも名前はゴージャスですけど、要するにグラディウスです。

バーストが無くなってフォースバリアに成っただけ。

でも、ゲーセンとは違う感覚ですし、自分はこっちのモードの方が好きでもあるがねw

といいますか、コントローラーだとフルバーストが使いにくいのじゃ!
オトメディウスG
昨日、実績1000を達成しました。

カードのコンプリートに殆ど時間つかっちゃいましたね。

最後はウエポンカードの購入に全力でしたよ。Sが取れる取れないで、かなりポイント稼ぎが違いますから、結構必死でした。

1面だけで、死んでの繰り返しでも良いのですが、それだとやった気に成らないような気がして、大体ゲームオーバーまでやってました。

流石に2週目はやりたくないので、その場で死にましたけどw

でも、実績1000にするには簡単な方でしたね。

キャラクターはティタを使いました。

このキャラはゲーセンでも使ったこと無いのですけど、他のキャラでやったオープニングの会話が妙に気に入ってしまって、このキャラとなりました。

ゲーセンでは亜乃亜を使ってましたよ。

本当に今更なんですが、やっぱり面白いねぇ。

DLCどうしようか本当に悩みどころ・・・まぁ買うんだろうなぁ☆
2009年06月11日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

水樹奈々、声優初オリコン1位獲得!!

もうご存知でしょうが、先日発売されたアルバム「ULTIMATEDIAMOND」で、水樹奈々が声優で初のアルバムオリコン1位獲得です。

参考記事 yahoo!

ブログにも発売日の時に、デイリーで1位という報告がありましたけど、ウィークリーでも1位を取りましたよ。

前回のアルバム「GREAT ACTIVITY」で2位でしたから、次は1位くるかな?と思ったんですけど、その通りになりましたよ。

ただ、気になる事が一つ。

売り上げ自体は、林原めぐみさんの方が、全然上なんですよね。(林原さんはオリコン3位を取ってます。)

自分も、その全盛期というか、元々林原さんのファンだったもので、TBNなどは第1回から聞いていたものです。

シングルは点々ですけど、アルバムは今まで出たものは全部買ってます。今でも出れば買ってますね。

でもまぁ、記録を更新したのは全体的に嬉しい事ですのでいいんですけどね。

是非、売り上げも抜けるように頑張ってほしいけど、今CDは売れないだろうなぁ・・・。

ある意味、その中で1位だから、すごいのかも知れませんね。

来月のライブ期待上昇中☆
2009年06月10日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(2)件

咲-Saki- 第10話

プロローグ・・・あの2人は和の中学時代のチームメイトかな?・・・昔の回想部分忘れちゃってて確認できないんですけど・・・うーむ、ドジッ娘属性・・・!

順番が交差しますが、まずは次峰戦から。

清澄:染谷まこ 風越女子:吉留未春 龍門淵:沢村智紀 加賀:妹尾佳織

この面子です。作中でも言ってましたけど、全員メガネw

ようやく、まこの戦い方が見れたのですが、特技と言いますか、これも又すごい打ち方ですね。

まこの家は昔から雀荘を経営していて、幼い頃からお客の打ち方を見ていて、その局面の記憶しています。メガネを外す事により、視界をぼかして、過去の記憶から同じ状況を引き出し、ここはと言う局面で助けになっているとの事です。

だが、面子には初心者が・・加賀学園の妹尾(せのお)です。この人が入ったお陰で加賀は団体戦に出られたとか、その初心者の打ち方はまこの記憶には無い様で苦戦します。

そんな矢先、ツモ上がり・・・トイトイ・・・っておい、この時テレビより先に突っ込んじゃったよ。

ちょまっ、四暗刻だろうがーーってw

戦いの模様はコレくらいしか無かったですけど、清澄はビリになっちゃいました。

順位は風越、加賀、龍門淵、清澄の順です。(前回、順位間違ってましたね><)

さてちょっと時間を戻しまして、次峰戦開始前、優希が戻った時のシーン。

気を利かせて、仮眠室に行った咲と和の二人。

泣いてしまった優希を慰める久とまこ。なんか良かったなぁ。

ああ、京太郎、お疲れ様ですw あの妄想は俺も好きだぁぁw

仮眠室で寝る二人・・・和の咲に「あの時は、原村さんに部をやめて頂きますって言われたから。」って後のびっくりする時の顔が良かった。その後のテレ顔も^^

この二人は、本当に仲がいいですね。

来週の予告にも、ちらっと出てましたけど、他校(予選で清澄に負けた高校)のイタズラでペンギンが盗まれてしまいました。その事が大変な事になりそうです。

で、そのペンギンなんですが、丁度その時に現場に到着した天江衣が「はじめてのお使い」に称するペンギンを届けに・・・って、えっw

何より、その前の・・・えっと何とかプロの衣の可愛がり方がいいねぇ。

さらに、衣も3頭身化するしw そういえば、意外と早く登場したもんだ。

次は中堅戦、久の登場です。しかも、風越の福路は昔の彼女を知っている様で。かなり苦しめたとか。

苗字が変わっているみたいですが、これは来週かな。(やるのかなぁ・・・)

次回は、中堅戦とペンギン事件かな多分。

EDがまた変わってましたね。先日購入したCDに入ってましたので、今回EDの絵を見ていたんですが、綺麗にできてるなぁと。前回そこまで余裕無かったから、そこまでよく見れてなかったよ。

曲も「わんだーらんど」と違って落ちついてますが、良い曲です。

前回は第7話で流れましたけど、どういう関係で流れるんだろう。

仮眠室で咲が和の手を繋いだシーンがありましたけど、ああ言うのがある時なのかな。その辺も気になりますね☆



咲-Saki- アニメスペシャルサイト

2009年06月09日 | 00時00分 | 咲-Saki- | トラックバック(6)件 | コメント(0)件

ソード・ワールド2.0 リトル・ソーサラー・ミュクス

ソーサラー ミュクス
本日、尼から届きました。(フライングじゃん)

いつもは地元の本屋で買うのですが、このシリーズは売っている所がすくなく、前シリーズのぺらぺら~ずの奴は、本当にたまたま見つけたけど、へっぽこ~ずのは見つからなかったからねぇ。

なので、丁度尼からメールも着てたので、こっちで頼みました。

まぁ、まだ読んでませんけどねw

漫画だから、そんなに時間は掛からないでしょう。読みきりだしね。

そうそう、この本だけプレゼントキャンペーンの応募券が2枚あります。何でだか分かりませんが、先月の小説とリプレイあわせて4枚になるので、当たることを願って応募しましょう。



さて、本とは関係なんですけど、また攻略を書こうかなと思ってます。

物は、バレットウィッチ北米版HELLモードw

現時点では、まだやってないですけど、チキンプレイで安全に実績1000できるように紹介できればと思ってます。

これも、やるのはいいけど、UPに時間が掛かるので、長い目でよろしくです。

日本語版と互換はありますので大丈夫だと思います。

ちなみに、日本語版は自分クリアしてます。

どうなるか分かりませんが、こういうネタを用意しておかないと、ブログが続かない気がして。

これも不定期予定ですがねw

理由は察して頂けるとありがたいです☆

ねんどろいど ミックミックかがみ

色々やってて、こっちに時間をさけなかったので、今さらですけど、ねんどろいど2体目を買ったミックミックかがみです。

前ちらっと書いたんですけど、尼から届いた奴なんですが、あの書いた時点ではこれだけでした。

が、・・・おかしいなぁ、増えてる。

まぁ、これも不定期になりますが、順番で書いていこうと思います。
ねんどろいど ミックミクかがみ
前に、トリガーハートのねんどろいどを書きましたが、封開けてませんw

なので、初めて手にとって遊んでみたのが、このミックミクかがみになります。

表情とか、あと2タイプあるんですけど、箱の中で面倒だったから出さなかった。WEBでみたくださいなw
ねんどろいど ミックミクかがみ
テレ顔とかが妙に可愛いんですよね。

色々やってみると、結構動くし、パーツ交換すれば色々なシーンが再現できるのがいいですね。

何よりも、デフォルメされているからなんでしょうけど、可愛すぎです。
ねんどろいど ミックミクかがみ
現在、テレビの前、5.1CHのセンタースピーカーの隣に置いてあります。

横のがセンタースピーカー。後ろはテレビのスピ-カー。当然テレビのは音声切ってますよ。



あと、これとは別に可動系のではfigmaもあるのですけど、こっちも買いました。
ねんどろいど&figma ミックミクかがみ
まだ、開けてないんですけどねw

今、部屋の片付けを徐々にやっているんですけど、そこに展示用にスペースを設けるつもりです。

いつになる分かりませんがw

ふぅー、これで色々準備が整った☆
2009年06月08日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

久しぶりに

今日は珍しく、パチ屋に行って来ました。実に4年ぶりくらいかな。ゲーセンでは遊びますけど、実際にメダルやパチンコ玉を触るのは無いですからねぇ。

んで、さっきまで居たんだけど時間切れw

会社が終わり、家に帰って、式神の城3の実績解除の為の下準備をセットし、二時間掛からなかったけど、その間ちょいとお昼ね。

飯を食いにココイチへ。(ヒレカツ+ソーセージビーフカレーを)

家に帰って来て、何か無性にホールに行きたくなったので、近くにあるパチンコ屋に行きました。

最初、とりあえず全部廻って、スロットのルパンをやる。

ルパンのスロットシリーズは好きなので、関係なくやりますね。

まぁ、結局1万くらいやったけど、出る気配はあるのだが当たらなかった。

リプレイ連続5回くらいあったんだけど、演出付きで、これは何かあるのかな?

それとも、たまたまなのか。

次に、今度はパチンコの方を1廻りして、選んだのがエウレカセブン。

このアニメ全く知らないんですけど、引かれたのでやってみた。

キン肉マンと悩んだんだけど、こっちにしました。

大体5千円くらいやったら、演出で激アツーって言われて、しばし見ていたら、店員の人が後ろに・・・。

自分は初見の為、解からないんですけど、恐らくプレミアだったのでしょう、当たったの解かっていたみたいで、おめでとうの準備してましたw

結局時間いっぱいまでやったんですけど、4箱かな。ちなみに、まだ確変っていうのかな、バトル演出継続でした。

時間だからしょうがない、残念! 切り上げて、まぁペイ位かな。ここの換金率はちょいと低いので。

十分楽しめたから良かったよ。(当たったからこそなのだが)

今思うとスロットだけで止めなくて良かったぁ^^;

儲けようと思わなければ、当たるんだよなぁ(そんなもんさ)☆
2009年06月07日 | 00時00分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

オラタン その5

今日は、もうこれを書くしか無いでしょう。

XBOX360版ツインスティックの第一報です。

色々あるようなのですが、確実に決定ではない事です。

それは、プレオーダにより一定数を確保しないと販売には踏み切れない事。

もう一つ、価格が¥30,000-である事。

この2点以外は、ほぼOKみたいです。えっと販売はホリだそうです。

詳しくは、13日のオラタンのLIVEイベントで、正式発表するようなので、コラム情報との確認ですね。

ついに、発表まではこぎつけましたけど、あとはユーザーである俺らって事になりますね。

当然、値段が高く、ここが一番引っかかりますけど、自分は踏み切りますよ。

当初、2万円くらいまでならなぁと思っていたんですけど、さらに上に来たのには驚きました。

XBOX360のコントローラー仕様だと仕方が無いんでしょうなぁ。

仮に、発売が決まっても、発売時期が11月中旬なので、しばらく先なんですけどね。

意見が分かれる所でしょうけど、発売できるといいなぁ☆

熱烈歓迎わんだーらんど

熱烈歓迎わんだーらんど
ふらっとCDを覗いていると、妙に目に留まったのがありました。

咲-Saki-のエンディング曲です。

買う予定はありませんでしたが、気が付いてみると手に取ってレジに向かってましたw

完璧にジャケ買いです。この絵はやっぱり引かれるよ~^^;

とは言え、買ってみて改めて聴きますと、かなり麻雀用語が散りばめてある曲ですね。

昔、スーパーヅカンのED曲で三波春夫が歌っていた「じゃんナイトじゃん」がありますけど、それよりも多いよ。(ちなみにCDは持ってますw)

2曲目に第7話?だったかな、EDが一度変わりましたけど、その曲が入ってました。

「残酷な願いの中で」・・・ん?、いや、気のせいだろう・・・。

何か、帯に「麻雀と電波の融合!」って書いてあるんですけど、電波って・・・w

もしかして、そこは突っ込む所じゃないのかな。(俺が自覚ないのか)

あと、もう一つ、ちっちゃくですけど、2バージョンって書いてあります。

これは、2曲ともED主題歌って事のようですね。

ってことは、またED流れるって事でしょうからチェックして置きましょう☆
2009年06月05日 | 00時05分 | 咲-Saki- | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

ULTIMATE DIAMOND

ULTIMATE DIAMOND
3日は水樹奈々の7thアルバムの発売日です。

尼から届きました。実は今日頼んだりするんですけどねw

本当は会社帰りに買って帰ろうかと思ったんだけど、尼の方が断然安いし、確実だったもので。

さて、一通り聴いてみましたが、どれもいい曲なんですけど、とりあえず既存曲のラインナップは「Trickster」「Dancing in the velvet moon」「深愛」「astrogation」の4曲ですが、気に入っている曲が入っているので良かったです。

新曲ですが、初聴だと、どうしてもダンス曲の方に偏っちゃうんですけど、テンポのいいのが、やっぱり好きですね。

どの人の曲もそうなんですけど、聴く回数が増えると違った見方でいい曲になるんですよね。

前回のアイマスの「隣に・・・」なんかが良い例です。

歌詞とかを考えるようになると、これが不思議と変わるんですよ。

アルバムは曲数が多いのでゆっくり聴いていきましょう。

主に車でということになるでしょうけどね^^

初回限定版はDVDが付いていて新宿コマ劇場座長公演のが入っているみたいです。

これも追々観ていきましょう。

来月のLIVEで歌う曲もあるでしょうから、覚えるまでは行かないでも、頭に残るようにはして置かないとね☆
2009年06月04日 | 00時05分 | 日記 | トラックバック(0)件 | コメント(0)件

DS版ソード・ワールド2.0

SW2.0DS

前々からラインナップに入っていたから、出るのは分かっていたのですが、まさかゲーム内容がゲームブックとは。

やっちまったなぁ!(クールポコ風に)

以前のソード・ワールドはSFCで出ていますが、シナリオ請負型で普通のRPGだったです。

ちょっと癖はありますけどね。

TRPGを考えるならやっぱりロードス島戦記-五色の魔龍-が一番いいですね。今でもやれますよ。

本来はこういったシステムを予想していたんですけど・・・。だから、ちょっとびっくりと言うか、何と言うか・・・。

さて、DSにゲームブック要素を取り入れた今回ですが、いい所も確かにあるんですよ。

一番の恩恵を受けるのはサイコロでしょうね。

コレこそ、TRPGのサイコロ運を、十分に発揮できるシステムでしょう。

ただ、自分の作ったプレイヤーは、発揮できない気がする。

これは自由度がどれ程あるか?なのですが、ゲームブックと言う性質上、おそらくシナリオは一本でしょう。

それにSWはパーティが基本なんだが、それをどうやって表現するんだろうと疑問もあります。

SW2.0DS

タビット族とか使えるのかなぁ。タビット族可愛いよねぇ^^。

公開イラストに無かったけど、ドワーフ族の女は居るのだろうか・・・。「たのだん」のチロルみたいなの。

今後もDSで、このゲームブックシリーズを出していく様なので、自分自身、ゲームブックと言うカテゴリーでは好きなので、ゲームではなく、ブックしては期待です。
XBOX360ゲーマータグ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブログパーツ
アクセル・ワールド ソードアート・オンライン
QRコード
QR
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer